「さつまいもとベーコンのソテー」

a0214374_12572672.jpg











◇ 材料 ◇
さつまいも・・・300g
ベーコン・・・2枚
●オイスターソース・・・大さじ1
●マヨネーズ・・・大さじ2
●しょう油・・・小さじ1
塩・・・適量
粗挽きコショウ・・・適量
サラダ油・・・適量

◆ 作り方 ◆

1.さつまいもは1cmの輪切りにしてから拍子木切りにする。水に少しさらしてザルにあげ、水気を切る。
  ●の調味料は混ぜ、ベーコンは1cm幅に切る。

2.フライパンに油とさつまいもを入れて、混ぜる。
  フタをして中~弱火で蒸し焼きにし、途中で何度かかき混ぜる。

3.さつまいもに火が通ったら端に寄せ、ベーコンを炒め、塩、粗挽きコショウを全体に振る。
  ●を入れ全体に絡めたら出来上がり。

□ さつまいもの保存方法 □
・寒さに弱いので、冷蔵庫は禁物!!
5度以下だと低温障害を起こすので、冬は室内に置く
・密閉すると傷むので、新聞紙に包み、フタをせずに段ボールなどで保存


■ ひとことmemo ■
「いぃぃしぃやぁ~きいもっ、おいもっ♪」という歌声は最近聞こえてきませんが、
昔も聞こえていたかよく覚えていませんが・・
なんとなく秋になると、さつまいもに興奮します。女性特有でしょうか。。
あっ、私だけですか?

石焼いもに始まり、スイートポテト、大学いもなど、どうしてもおやつになりがちなさつまいもですが、晩御飯の1品にもなります。

今回のレシピは『さつまいもとベーコンのソテー』です。
さつまいもの甘みがひきたつ、この料理。おすすめの1品です。
ジャガイモ、かぼちゃで作っても美味しそうです。

さつまいもの主成分はでんぷんで、加熱をすると一部が糖質に変わり甘みが増します。
カロリーは米や小麦の1/3程度と低く、ビタミンCや食物繊維がたっぷり含まれているので、女性に嬉しい野菜です。もちろん男性にも嬉しいですね♪
皮の周辺には栄養がたっぷりあるので、きれいに洗って出来れば皮ごといただきましょう。

そして、さつまいもを切るとじわーっと白い液体が出てきた経験はないでしょうか。
アクだと思って、水にさらしていた方!実はあの液体にはとっても栄養があるのです!
正体は「ヤラピン」という成分で、便秘の解消に効果があります。
豊富に含まれる食物繊維との相乗効果で、お腹の中をきれいにしてくれますよ!

だから今日からはできるだけ、さらさない。さらすとしても、さっとさらしましょう016.gif

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-06-14 13:00 | さつまいも