「秋なすのスタミナ丼」

a0214374_1344962.jpg











◇ 材 料   (4人分) ◇
・ナス・・・3本(400g)
・椎茸・・・3枚(50g)
・合いびき肉・・・200g
・生姜・・・1片(50g)
・ニンニク・・・1片(50g)

●砂糖・・・大さじ2
●しょう油・・・大さじ2
●酒・・・大さじ2

サラダ油・・・適量
熱々のご飯・・・4膳
青じそ・・・適量

◆ 作り方 ◆
1.ナスは1cm角、もしくは5mmの半月切りにする。椎茸は1cm角、生姜とニンニクはみじん切りにする。

2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、合いびき肉・ニンニク・生姜を炒め、合いびき肉に火が通ったらナスと椎茸を加え、しんなりするまで炒める。

3.●の調味料を加え、煮汁が少なくなるまで炒めたら、出来上がり♪
  熱々のご飯の上に盛り、千切りした青じそをのせていただきましょう。

□ なすの栄養 □
皮の紫色は、ナスニン(アントシアニン)が含まれていて、抗ガン作用や老化防止に効果が期待されます。
アクはクロロゲン酸(ポリフェノール)で、ワイン同様コレステロールを下げたり、体を冷やす働きをします。水に溶けやすいので、長時間水にさらさないように注意です!


■ ひとことmemo ■
『秋なすは嫁に食わすな』この言葉の由来には諸説あります。
「美味しい秋なすを嫁に食べさせない姑さんの意地悪」と言う説。
「秋なすは体を冷やすので食べ過ぎると体によくない」「秋なすは種が少ないので子供が出来なくなる」と、お嫁さんへの労りと言う説があります。
でも、『・・・食わすな』という言い方が意地悪な感じが私はします(笑)
とりあえず、「秋なすは肉厚で果肉のしまりがよく、種も少ないのでとても美味しい」ことは、間違いありません!!
今日のレシピはそんな秋なすを使った『秋なすのスタミナ丼』です。
暑すぎた夏から、少しずつ秋を感じることも多くなりました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、スタミナをたっぷりつけましょう!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-06-14 13:45 | ナス