はすいもって?

高知県産「はすいも」
皆さんご存知でしょうか。

a0214374_1225475.jpg


茎にレンコンのような穴があることから「はすいも」と呼ばれています。
芋の部分を食べる品種もありますが、こちらは芋の茎の部分を食べる品種です。
分かりやすく言うと、トトロが持ってた大きな葉っぱの傘の茎の部分を食べるってことです!
(分かりにくい!!)

クセがなく、しゃきしゃきとしてとっても美味しかったですよ♪
昔でいう、「ずいき(里芋の茎)」みたいなものです。
ずいきを知っている方は懐かしいと思われる方が多いようです。

皮は簡単に手でむくことができます。
手がかゆくなる方は、皮むき器やゴム手袋をつけてむいて下さい。
生で食べるとあくが強いので、好みの大きさに切って熱湯で茹でてから調理するといいです。
炒め物、煮物、サラダ、お味噌汁の具などいろんな料理に使えます。
おすすめはツナマヨサラダとおひたしです♪
[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-08 12:27 | はすいも