「ゆず茶」

a0214374_9492011.jpg












冬はゆずであったまろ。

◇ 材 料 ◇
ゆず(約4個)    ・・・500g
氷砂糖    ・・・500g

◆ 作り方 ◆

1.ゆずを流水でよく洗い、よく水気を切る。
2.ゆずの実と皮を分け、へたと白いすじを取る。
3.実は一房ずつ分け、半分に切り、種を取り出し細かく刻む。
  柚子の皮を短冊切りにする。
4.3.の実と皮を混ぜ合わせ、保存容器に1/3ずつ氷砂糖と交互に入れる。
※氷砂糖が一番上になるようにすると発酵を防げます。
  冷蔵庫で保存。
  時々振って、1週間ほどで出来上がりです♪

お湯で割って飲むのはもちろん、ジャムとしてヨーグルトにのせたり、
パンに塗ったり、ドレッシングにしたり、ケーキに焼きこんでもGOOD!


■ ひとことmemo ■
ビタミンC・P、クエン酸など栄養豊富。香りにはリラックス効果も。
実よりも皮に栄養が多いので、ゆず茶は栄養まるごといただけます。


□ 柚子の栄養 □
・ビタミンCがレモンより豊富。美肌や免疫力強化・風邪の予防に効果的
・ビタミンPが豊富で、血行を良くします
・クエン酸もたっぷりで、疲労回復効果が期待できます
・ゆずの栄養素は、実は果肉よりも皮に豊富に含まれています


* ゆずの楽しみ方*
・白いわたの部分が残ると苦みが出るので、表面だけを削ぐのがコツ。
 皮を千切にして冷凍保存するといつでも簡単に使うことが出来ます!!
・果汁と皮でぽん酢やドレッシング・漬物に、種は酒に浸けておくだけで化粧水に!
 ゆずは丸ごと使っちゃおう♪

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-20 09:51 | 柚子