「じゃがいもの味噌煮っころがし」

味噌の風味がたまらない!
もう一品やビールのつまみとしておすすめです♪

a0214374_14274261.jpg



◇ 材 料 ◇(4人分)

じゃがいも    ・・・500g
ごま油    ・・・小さじ1 
味噌    ・・・大さじ3
水    ・・・1カップ
昆布    ・・・5cm
塩    ・・・小さじ1/2

◆ 作り方 ◆

① じゃがいもはよく洗い、小粒なら丸ごと又は一口大に切り、ごま油でよく炒める。
② 水を加え、じゃがいもの下に昆布を敷き、その上から味噌をのせて塩を振る。
③ ふたをして中火で煮、沸騰したらやや弱火にして混ぜずにひたすらコトコト煮る。
④ 煮汁が少なくなったら混ぜ、じゃがいもとからめたら出来上がり!

□ じゃがいもの栄養 □
・ビタミンCがとても豊富!しかも、でんぷんに包まれているため、加熱による損失が少なく、
 効率よく摂取出来る
・カリウムも豊富にあり、体内の塩分バランスを調整するので、高血圧の予防に効果的

■ じゃがいもの保存方法 ■
日に当てると芽が出るので、日の当たらない、風通しの良いところで保存。
じゃがいもの芽には“ソラニン”という有害物質があるので、必ず芽を取り除く。
皮が緑色になったら、厚めにむいて調理すること。


■ メークインと男爵の違い ■
☆メークイン
ねっとりした粘質タイプ。
煮崩れしにくい。
シチュー、煮物、ポトフなどの煮込み料理におすすめ☆

☆男爵
抜群のホクホク感と芋本来の味を味わえる。
コロッケ、ポテトサラダ、粉ふきいも、フライドポテト、ベークドポテトがおすすめ☆

[PR]
by okajirushi-recipi | 2012-05-05 14:31 | ジャガイモ・新ジャガイモ