「小ねぎオムレツ」

a0214374_1359423.jpg












とっても簡単!お弁当にも◎です♪
分葱、青葱でも活用してくださいね!

◇材 料 ◇

小葱   ・・・1束(100g)
ベーコン   ・・・3枚
卵   ・・・3個
塩・こしょう   ・・・少々
●バター   ・・・大さじ1
●サラダ油   ・・・少々

 ◆ 作り方 ◆
1.小葱を小口切りにし、ベーコンを細切りにする。
2.卵を溶き、塩・こしょうをする。
3.●をフライパンで熱し①を炒め、②を加えて形を整えながら焼いて出来上がり!!

◇小葱の他の料理方法◇
和・洋・中とどんな料理とも相性が良く、彩りや薬味として栄養たっぷりな小葱をたっぷり召し上がって下さい。
それ以外にも、サラダ・かき揚げ・肉巻き・パスタなどいろいろな料理に加えるだけで、栄養価がアップします!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-08 14:00 | ネギ

山形名物「芋煮」

a0214374_13543376.jpg














山形では河原にみんなで集まって食べる『芋煮会』という催しがあるそうです。
こちらでは豚汁のような感じですかね。
みそ味だったり、しょう油味だったり地域によって様々のようです。
作りすぎて余った芋煮はうどんを入れたり、おじやにしたり。
カレーにしてもおいしいそうですよ!
皆さんもたくさん作って心も体もあったまってください♪

◇材 料 ◇(4人分+α)
里芋     ・・・500g
牛蒡     ・・・200g
舞茸(orしめじ)    ・・・100g
葱     ・・・1本
こんにゃく     ・・・1枚(200g)
牛肉     ・・・200g
水     ・・・1,2㍑
●しょう油     ・・・100cc
●酒     ・・・80cc
●砂糖    ・・・大さじ3

◆ 作り方 ◆

1.里芋は皮をむき、半分に切って水につける。ざるに上げ、塩でもんで水洗いする。
  牛蒡はささがき、舞茸は小房に分け、葱は斜めに切り、牛肉は一口大に切る。
2.大きい鍋に水を入れ、里芋を茹で、アクがでたら取り除く。途中で牛蒡を加える。
3.こんにゃくを一口大に手でちぎりながら加え、舞茸・牛肉を加えアクを取る。
4.●の調味料で味を調え、仕上げに葱を加え、火が通ったら出来上がり。

□里芋の栄養 □
主成分はデンプンで、タンパク質やビタミンB群等を含み、栄養価が高い。
カリウムはイモ類の中でトップクラスで、高血圧の予防に効果的。
食物繊維も豊富で、イモ類の中では低カロリー!


■ 里芋ひとことmemo ■
“ぬめりの効果で腸!健康”
里芋のぬめり成分は、ガラクタンとムチン。
ガラクタンは、脳細胞を活性化させ、免疫力を高める効果がある。
・ムチンは胃腸の表面を保護し、胃潰瘍や腸炎を予防する効果がある。
胃腸の調子を整え、便秘の改善にとても効果があります。

根菜を食べて元気に冬を乗り切りましょう!!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-08 13:57 | ネギ

「何でも葱ダレ」

a0214374_13453044.jpg













名前の通り、何にでも使える葱ダレ。ご飯の上にそのまま!でも美味しいですし、冷奴、焼き肉、蒸し鶏など大活躍です!もちろん、青葱、白葱でも美味しくできます♪
簡単なのも嬉しいです♪

◇ 材 料 ◇

小葱・・・1束(100g)
アジシオ・・・小さじ1
ごま油・・・大さじ1
炒りごま・・・適量

◆ 作り方 ◆

ねぎを小口切りにしてすべての材料を混ぜるだけ!!

■ ひとことmemo ■
料理の彩りに大活躍の小葱ですが太陽の光をいっぱい浴びた分だけ、実は白葱よりもビタミン・ミネルが豊富で栄養満点なんです。ぜひ、料理の主役にも活用してください♪
香り成分のアリシンはビタミンB1の吸収を助け、疲労回復や血行促進に効果が期待されます。
暑くてもぅバテ気味のあなたにぜひおすすめの野菜です!!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-08 13:46 | ネギ