「お節にも!鶏ロール」

お節にも、お弁当にも!011.gif

タコ糸で縛るのが面倒と言われたらそれまでですが…042.gif

意外と簡単にできますよ~016.gif

a0214374_14391470.jpg
ぜひお試し下さい016.gif

[PR]
by okajirushi-recipi | 2014-12-25 14:41 | ゴボウ・新ゴボウ

もうすぐ7月!058.gif
暑い夏にはスパイシーな食べ物が美味しく感じるのは私だけでしょうか?011.gif

食欲が落ちがちな夏におススメのレシピ011.gif
「洗い牛蒡のカレーきんぴら」のご紹介です。016.gif
a0214374_13401198.jpg
お弁当にもぴったり!
ぜひお試しください!040.gif

[PR]
by okajirushi-recipi | 2014-06-23 13:41 | ゴボウ・新ゴボウ

「鶏ごぼう」

a0214374_15334597.jpg

牛蒡は体にいいと言うことを昨日のブログで書きましたが、皆さん牛蒡を食べていますか?

では、普段どんな料理をして牛蒡を食べていますか?

「きんぴらごぼう」と言う方が、多いのでは…

たまには、違ったレシピもいかがでしょうか?

先日、土牛蒡が安かったので買ってみました。

牛蒡を使ったメインの料理が食べたかったので、「鶏ごぼう」にしてみました

鶏胸肉を使いますが、片栗粉と一緒に味付けるので、炒めた後もお肉が柔らかいんです
でも、牛蒡を大きめに切ったので、正直子供達が食べるかどうか不安でした

ところが、もぐもぐ一生懸命噛みながら美味しそうに牛蒡を食べていました。

「美味しい?」

「おいし~い」

よかった~ 食べないかと思ったけど、うれしさも倍増です

親の先入観で食べないだろうな~と思うものでも、試しに食べさせてみることって
大切なんですね

人には言っているけど、なかなか実践出来てなかったのですが、自分の子が食べると素直に納得しますよね。

これからも、挑戦してみようっと
[PR]
by okajirushi-recipi | 2013-10-04 15:34 | ゴボウ・新ゴボウ

「ゴボウ茶」

a0214374_15235216.jpg

牛蒡ってとっても体に良い野菜ですよね

だいぶ前になりますが、テレビで「ごぼう茶」が話題になりましたよね

“ごぼう茶を飲むと若返る”とあって、今でも女性の間ではかなりの人気です

ちなみに、ごぼうを水にさらすと真っ黒な水が出ます。

普通は、アクだと思って洗い流してしまいますが、実は、これは「サポニン」というポリフェノールの一種なのです

このサポニンには、血栓や動脈硬化を予防してくれる効能があります。
それが最も多く含まれているのがゴボウの皮の部分なので、皮は決して捨ててはいけません
このサポニンの効果により、ゴボウ茶は、腸管内のコレステロールを排泄します。

また、サポニンが血中に入れば、悪玉コレステロールを吸着・分解してくれるのです
体脂肪が増加すると、腸の絨毛と言う栄養を吸収部分が大きくなり、糖や脂肪をどんどん取り込んで太りやすくなってしまいます。
サポニンには、この絨毛を元の大きさに戻す効能もあります
これらの点で、ごぼう茶には「ダイエット効果」と「高脂血症治療効果」により、アンチエイジングが期待できるのです。

ごぼう茶の注目するもう一つの成分は、「イヌリン」です
イヌリンは、非常に優れた吸水性を持っています。
体内の余分な水分をどんどん吸着してくれるため、利尿が促され、むくみの改善に効果を発揮してくれます。

イヌリンは、「ムコ多糖類」と呼ばれる糖の一種です。
ムコ多糖類は食物繊維の一種なので、腸の働きを整え、便秘の改善に効果があります。
ごぼう茶に豊富に含まれている抗酸化成分のサポニン、タンニン、クロロゲンは、加熱・焙煎することでさらに抗酸化力がアップします。
なので、ごぼう茶は「錆びない体」をつくることができ、アンチエイジング・若返りに効能があるのです。

もちろん、ゴボウ茶は血液もきれいにしてくれますから、ガンやメタボなどの予防にも効果的です。
サポニンの防虫・防菌効果は、免疫の働きを調整し、インフルエンザや風邪の予防にも効能があります。

こんなに素晴らしいゴボウは毎日食べたいところですが、それも大変ですよね?
ですから、毎日ごぼうの栄養素を摂取する為にも、ごぼう茶は最適なのです。
                            ごぼうの効能とごぼう茶の作り方参照
                            http://weblogs.xrea.jp/gobotea/

買えば高いごぼう茶ですが、実は家庭でも作ることが出来ます

若返りたいというかたは、ぜひ試してみて下さいね
[PR]
by okajirushi-recipi | 2013-10-04 15:24 | ゴボウ・新ゴボウ

「新牛蒡の味噌炒め」

a0214374_11432269.jpg











◇ 材 料 ◇(4人分)

新牛蒡    ・・・1本(約200g)
人参    ・・・1本
合びき肉    ・・・100g
●みそ    ・・・大さじ2
●砂糖    ・・・小さじ2
●酒    ・・・大さじ2

◆ 作り方 ◆

1.新牛蒡はささがきに、人参は短冊切りにする。●の調味料を合わせておく。
2.熱したフライパンで合びき肉を炒め、新牛蒡、人参の順に炒め、1~2分ふたをして蒸す。
3.材料に火が通ったら●を加え、中火で味をなじませたら出来上がり。

□ 新ゴボウは連島ゴボウを! □
連島ごぼうとは?
・高梁川のミネラル豊富な砂 と豊富な水を利用した連島地域で栽培。
・他産地に比べアクが少なく、柔らかいのが特徴!肉質に優れ、香りも強いことから人気です!!

■ ゴボウの栄養と保存方法 ■
・食物繊維を大変豊富に含み、便秘解消など腸内環境を整えてくれます。
・イヌリンは糖尿病の予防に効果があります。
・鮮度が落ちやすいので、濡れた新聞紙に包んでポリ袋などに入れる。
・冷蔵庫に入れ、2~3日で食べ切りましょう。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:43 | ゴボウ・新ゴボウ

a0214374_1134385.jpg














◇ 材 料 ◇(4人分)

新ゴボウ    ・・・約150g(1袋)
人参    ・・・1/2本               
●すりごま    ・・・大さじ2        
●砂糖    ・・・大さじ1強
●マヨネーズ    ・・・大さじ2~3
●酢    ・・・小さじ1
●塩    ・・・少々
しょうゆ    ・・・大さじ1

◆ 作り方 ◆

1.新牛蒡は皮をむかず洗い、千切りにし酢水(分量外)につける。
  人参も千切りにする。
2.鍋に湯を沸騰させ牛蒡を入れ、しばらくして人参も入れ、お好みの固さにゆでる。
3.茹であがったらザルにあげ、湯切りをし、熱いうちにしょうゆをふりかけ、冷蔵庫へ。
4.●の材料をよく混ぜ、食べる直前に3.と和える。

□ 新ゴボウは連島ゴボウを! □
連島ごぼうとは?
・高梁川のミネラル豊富な砂 と豊富な水を利用した連島地域で栽培。
・他産地に比べアクが少なく、柔らかいのが特徴!肉質に優れ、香りも強いことから人気です!!

■ ゴボウの栄養と保存方法 ■
・食物繊維を大変豊富に含み、便秘解消など腸内環境を整えてくれます。
・イヌリンは糖尿病の予防に効果があります。
・鮮度が落ちやすいので、濡れた新聞紙に包んでポリ袋などに入れる。
・冷蔵庫に入れ、2~3日で食べ切りましょう。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:34 | ゴボウ・新ゴボウ

a0214374_11274775.jpg













◇ 材 料 ◇(4人分)

新ごぼう    ・・・1袋(200g)
きゅうり    ・・・1本
鶏ささみ    ・・・2本
●梅    ・・・4粒
●マヨネーズ    ・・・大さじ3
●すりごま    ・・・大さじ2
●かつお節    ・・・3g
●ポン酢しょうゆ    ・・・大さじ1

◆ 作り方 ◆

1.鶏ささみは筋をとり、塩・こしょう、酒少々(分量外)をふり、皿に入れラップをして、
  レンジで2分加熱し(500W)火をとおす。
2.粗熱がとれたら食べやすくさいておく。
3.新ごぼうは皮をよく洗いささがきにする。お好みの固さにゆでて粗熱をとる。
  きゅうりは千切りにする。梅は種をとり果肉をつぶしておく。
4.1.と2.を混ぜ、●であえて出来上がり!

■ ひとことmemo ■
ささみはツナやハムでもいいです。梅が塩分濃いようなら調味料を減らしてください♪
梅が食欲を増進させます。


□ 新ゴボウは連島ゴボウを! □
連島ごぼうとは?
・高梁川のミネラル豊富な砂 と豊富な水を利用した連島地域で栽培。
・他産地に比べアクが少なく、柔らかいのが特徴!肉質に優れ、香りも強いことから人気です!!

■ ゴボウの栄養と保存方法 ■
・食物繊維を大変豊富に含み、便秘解消など腸内環境を整えてくれます。
・イヌリンは糖尿病の予防に効果があります。
・鮮度が落ちやすいので、濡れた新聞紙に包んでポリ袋などに入れる。
・冷蔵庫に入れ、2~3日で食べ切りましょう。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:28 | ゴボウ・新ゴボウ

a0214374_11223780.jpg












◇ 材 料 ◇

新ごぼう(1本)    ・・・200g

*揚げ衣*
カレー粉    ・・・小さじ1
小麦粉    ・・・1/3カップ
醤油    ・・・小さじ2
水    ・・・1/4カップ

◆ 作り方 ◆

1.新ごぼうは水で軽く洗う。
  7cmくらいの長さに切り、縦4~6割にする。"
2.衣の材料を混ぜ合わせておき、揚げ油は170度まで熱しておく。
3.新ごぼうの水気をよく取り、衣にくぐらせ3~4分 揚げたら出来上がり。

■ ひとことmemo ■
大人も子供もたくさん食べれて嬉しいレシピ。
連島の新ごぼうは香りが高く、肉質が柔らかいのが特徴。
しかもアクが少ないので、アク抜きの必要はありません。
そのため水溶性のポリフェノールをより多く摂取することができ、うまみも逃げ出さずにいただけます。
また皮は柔らかく、香りやうまみがたっぷりなので、軽く洗うだけでOKです!
簡単♪楽して栄養もうまみもたっぷりいただきましょう!


□ 新ゴボウは連島ゴボウを! □
連島ごぼうとは?
・高梁川のミネラル豊富な砂 と豊富な水を利用した連島地域で栽培。
・他産地に比べアクが少なく、柔らかいのが特徴!肉質に優れ、香りも強いことから人気です!!

■ ゴボウの栄養と保存方法 ■
・食物繊維を大変豊富に含み、便秘解消など腸内環境を整えてくれます。
・イヌリンは糖尿病の予防に効果があります。
・鮮度が落ちやすいので、濡れた新聞紙に包んでポリ袋などに入れる。
・冷蔵庫に入れ、2~3日で食べ切りましょう。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:22 | ゴボウ・新ゴボウ

a0214374_1111209.jpg














◇ 材 料 ◇(2人前)

鶏もも肉    ・・・1枚
ごぼう    ・・・1本
●酒    ・・・大さじ1
●みりん    ・・・大さじ1
●砂糖    ・・・大さじ1
●醤油    ・・・大さじ2
●顆粒だしの素    ・・・小さじ1

◆ 作り方 ◆

1.ごぼうは5㎝位の薄切りにし、水にさらす。鶏肉は食べやすい大きさに切る。
2.フライパンに油(分量外)をひき、水気をよく切ったごぼうを入れ、透き通るまで炒める。
  いったん皿に取りだしておく。
3.鶏肉は皮を下にしてカリッと焦げ目がつくまで焼き、ある程度火が通ったら②を戻し入れ、
  ●の調味料を入れる。
4.5分ほど焦げないようにゆすりながら味を絡めて出来上がり。

□ ゴボウの栄養 □
二種類の食物繊維を大変豊富に含み、水溶性のイヌリンは糖尿病の予防、不溶性のリグニンは便秘解消に効果的です。
旨み成分や香りは、中心よりも皮の部分に多いので、たわしや包丁の背でこするくらいでOK!


□ ゴボウの保存方法 □
湿度を保つためにラップにくるみ、冷蔵庫へ入れ2~3日で使い切ります。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:11 | ゴボウ・新ゴボウ

a0214374_1152463.jpg













◇ 材 料 ◇(4人分)

ゴボウ    ・・・1/2本
えのき茸    ・・・1袋(100g)
しめじ    ・・・1袋(100g)
(エリンギ、椎茸などお好みのきのこでOK!)
ごま油    ・・・大さじ2
●おろしにんにく    ・・・小さじ1
●醤油    ・・・大さじ2
塩・こしょう    ・・・少々

ごま    ・・・適量

◆ 作り方 ◆

1.ゴボウは良く洗い、ささがきにして水にさっとさらしてアクを抜く。
  えのきは2等分、しめじは小房にばらしておく。

2.フライパンにごま油を敷き、ゴボウを炒めて、きのこを加えてさらに炒めたら、●の調味料を加える。

3.汁気を飛ばし、塩・こしょうで味を整え、ごまを振ったら出来上がり。
  冷めてもおいしいので、たくさん作って常備菜にどうぞ♪

□ ゴボウの栄養 □
二種類の食物繊維を大変豊富に含み、水溶性のイヌリンは糖尿病の予防、不溶性のリグニンは便秘解消に効果的です。
旨み成分や香りは、中心よりも皮の部分に多いので、たわしや包丁の背でこするくらいでOK!


□ ゴボウの保存方法 □
湿度を保つためにラップにくるみ、冷蔵庫へ入れ2~3日で使い切ります。

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-17 11:06 | ゴボウ・新ゴボウ