「らっきょうもずく」


らっきょう特有の香りは食欲を増進させ、
胃もたれに効果があると言われています034.gif

香りの正体は硫化アリルで、血液をサラサラにするする作用もあるそうです049.gif

また、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあるので
疲労回復や夏バテ防止に期待されています049.gif

ぜひ、らっきょうを漬けてみましょう070.gif



甘酢らっきょでおすすめレシピを紹介します016.gif

b0171839_11115370.png



他には

肉で巻いてらっきょうカツ」

天ぷら

刻んでゆで卵と一緒にマヨネーズで和えて「タルタルソース」

もおすすめです053.gif



残った漬け汁は

●胡瓜や人参などの野菜を漬けてピクルス

●油・塩・コショウを加えてマリネドレッシング

甘酢あんや南蛮漬けのベースに

酢の物やしょう油を加えて三杯酢のかわりとして

●すし酢として

活用できます003.gif


ぜひ、漬けたりしない方は漬けてみてください。
そして、漬けてる方はいろんな食べ方があるので試してみてください040.gif
[PR]
by okajirushi-recipi | 2013-12-16 15:42 | ラッキョウ

a0214374_1084969.jpg













◇ 材 料 ◇

もずく    ・・・150g
甘酢らっきょう    ・・・80g
らっきょうの漬け汁    ・・・適量

◆ 作り方 ◆

1.もずくは、食べやすい長さに切り甘酢らっきょうは薄くスライスする。
2.らっきょうの漬け汁で味付けして出来上がり。

みょうがやオクラなどを入れてもおいしい!
漬けたらっきょうの漬け汁にも栄養が含まれるのでいろいろ活用しましょう♪

                                ※鳥取いなば農業協同組合福部村支店 提供
□ らっきょうを1日4粒食べて健康に! □
らっきょう特有の香りが食欲を増進させ、胃もたれに効果があると言われている。
香りの正体は硫化アリルで、血液をサラサラにするする作用がある。
また、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあるので疲労回復や夏バテ防止に役立つ。


■ 残った漬け汁の利用法は? ■
・きゅうりや人参などの野菜ならなんでも漬けてピクルス風に!
・塩・コショウ・油を加えてドレッシングに。
・甘酢あんや南蛮漬けのベースに。
・しょう油を加えて三杯酢のかわりに。(もずく・酢の物)
  
[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-20 10:09 | ラッキョウ

a0214374_1005373.jpg












◇ 材 料 ◇

らっきょう漬け    ・・・10粒                                        
ゆで玉子    ・・・1個
パセリ    ・・・少々
塩、こしょう    ・・・少々
マヨネーズ     ・・・大さじ2~4
レモン汁    ・・・お好みで
マスタード    ・・・お好みで

◆ 作り方 ◆

1. ゆで玉子をみじん切りにする。
2. らっきょう漬け、パセリをみじん切りにする。
3.1.と2.と調味料すべてを入れ和える。

お好みでレモン汁やマスタードをいれてもgood☆
マヨネーズの量はお好みで。
チキン南蛮やフライの他にも、サンドイッチや、きゅうりやレタス、ポテトサラダなど、
野菜にかけてもおいしいよ。


□ らっきょうを1日4粒食べて健康に! □
らっきょう特有の香りが食欲を増進させ、胃もたれに効果があると言われている。
香りの正体は硫化アリルで、血液をサラサラにするする作用がある。
また、ビタミンB1の吸収を助ける働きがあるので疲労回復や夏バテ防止に役立つ。


■ 残った漬け汁の利用法は? ■
・きゅうりや人参などの野菜ならなんでも漬けてピクルス風に!
・塩・コショウ・油を加えてドレッシングに。
・甘酢あんや南蛮漬けのベースに。
・しょう油を加えて三杯酢のかわりに。(もずく・酢の物)
  
 
[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-20 10:01 | ラッキョウ