「とろ~り葱入り餅」

お正月に余ったお餅、あっさり食べてみませんか?

たっぷりの葱のおかげで、おもちがあっさり食べられます037.gif

おすすめです049.gif
a0214374_13253742.jpg




[PR]
by okajirushi-recipi | 2015-01-22 13:26 | 白葱

「お餅で中華おこわ」


お餅+お米=おこわ011.gif

もち米がなくても、
餅さえあればもち米風に~070.gif

ぜひお試しくださ~い016.gif

a0214374_15271107.jpg


[PR]
by okajirushi-recipi | 2015-01-14 15:24 | 白葱

b0171839_13444272.png


えのきは野菜ではありませんが
ヘルシーなうえにどんな料理にも合わせやすく
栄養とうまみがぎっしり049.gif

食物繊維やビタミンB群が増えるので積極的にとりたい品目です001.gif
ぜひお試しください053.gif
[PR]
by okajirushi-recipi | 2013-10-04 15:52 | 白葱

ささっと「白葱とうふ」

a0214374_11424648.jpg














あっさり食べれて白葱の甘さとコクが絶品です!

◇ 材 料 ◇(2人分)

木綿豆腐    ・・・1丁
白葱    ・・・2本
ゴマ油    ・・・大さじ1
●しょう油    ・・・大さじ2
●砂糖    ・・・大さじ1と1/2
●和風だし    ・・・小さじ2

◆ 作り方 ◆

1.白葱は2㎝幅、豆腐は8等分に切る。●の調味料をあわせておく。
2.フライパンにゴマ油をひき、白葱の白い部分をじっくり焼く。焼き色がついたら豆腐を入れる。
3.1.の調味料と白葱の緑の部分を加えフタをして、焦げないように煮る。味がしみたら出来上がり。

■白葱の栄養 ■
・白い部分は淡色野菜でアリシンが多く、緑の部分は緑黄色野菜でβ-カロテンやカルシウム、ビタミンKが豊富。
・ネギ特有の香りと辛味の成分アリシンは、殺菌・抗菌作用があり、ビタミンB1の吸収を高め、
 血行を良くして体を温めたり、疲労回復効果や、風邪・インフルエンザの予防効果が期待できます。
・風邪をひいた時は、のどの痛みを和らげてくれます。


□ 白葱一言メモ □
“白葱が甘い!”
旬の冬になると、寒さにあたって甘みが倍増!
切ると出るぬめりは、甘みと柔らかさのもと。
煮るとさらに甘みが増し、トロリとした食感に!
鍋物に加えるのがおすすめ! 
葉の緑色と白い部分がはっきり分かれていて、白い部分が長く、かたくてしまっているものを選びましょう!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-18 11:41 | 白葱

「白葱のとろっと煮」

a0214374_1692849.jpg













食べたら、『んーーーーー!!!』と唸るほど、甘くておいしい!
白葱がとろけます。
感動です。

◇材 料 ◇ 

白葱    ・・・2本
バター     ・・・5~10g
●酢     ・・・大さじ1
●しょう油     ・・・大さじ1
●みりん     ・・・大さじ1

◆ 作り方 ◆

1.白葱は5㎝幅に切り、表面に包丁で細かく飾り包丁(切れ込み)を入れる。
2.フライパンにバターを溶かし、白葱を弱火で焼き色がつくまで、返しながらじっくり焼く。
3.白葱に焼き色がついてきたら一旦火を止め、●の調味料を入れ、弱火で煮詰めたら出来上がり。
  こんにゃくを入れてもおいしいです♪

■白葱の栄養 ■
・白い部分は淡色野菜でアリシンが多く、緑の部分は緑黄色野菜でβ-カロテンやカルシウム、ビタミンKが豊富。
・ネギ特有の香りと辛味の成分アリシンは、殺菌・抗菌作用があり、ビタミンB1の吸収を高め、血行を良くして体を温めたり、疲労回復効果や、風邪・インフルエンザの予防効果が期待できます。
・風邪をひいた時は、のどの痛みを和らげてくれます。


□ 白葱一言メモ □
“白葱が甘い!”
旬の冬になると、寒さにあたって甘みが倍増!
切ると出るぬめりは、甘みと柔らかさのもと。
煮るとさらに甘みが増し、トロリとした食感に!
鍋物に加えるのがおすすめ! 
葉の緑色と白い部分がはっきり分かれていて、白い部分が長く、かたくてしまっているものを選びましょう!

[PR]
by okajirushi-recipi | 2011-10-08 16:10 | 白葱